RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    pooco (12/26)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    hopeseeds (12/26)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    pooco (12/26)
  • Delphiコンポーネント:国際化対応コンポーネント IniLang
    hopeseeds (08/22)
  • Delphiコンポーネント:国際化対応コンポーネント IniLang
    Hideo (08/21)
  • 特定のページが開けない!なんと、コードギアのホームページが開けない・・私のせい?
    QQ (07/18)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    taha (05/30)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    cham (03/27)
  • 第8回 CodeGearデベロッパーキャンプ開催!
    cham (03/27)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    ふみちゃん (03/25)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Delphi Holic (HopeSeeds blog)

「Delphi Holic」は、ホープシーズ製品の紹介、
Delphi、Kylix、Lazarusなどの情報を上げていきます。
<< 大笑い、くそゲー | main | メールチェックなどで、エラーメッセージ回避 >>
Delphiコンポーネント:FlashEngine
「FlashEngine」を紹介する。
FlashをDelphi上に展開できるコンポネントだ。
KSDev から、購入できる。(ちょっと、ここはサポートが良くないので注意。マニュアルもそこそこです。)

「FlashEngine」は、ただ、ビューワーの様に見せるだけではない。フラッシュで配置したボタンのアクション
「Action Script」で記載されたイベントによって、あるコードを入れることで、Delphiとの連携が可能だ。それがとても簡単である。



上の画像のスライダー、ボタン類は、フラッシュ上で展開されているが、例えば、ボタンを押した時に、Action Scriptで、
on(release)
{
 getURL("FSCommand:Button_Push", 1);
}
とする。Delphiでは、FSCommandイベントに動作を記述する。

procedure TForm1.feFlashPlayer1FSCommand(ASender: TObject; const command,
args: WideString);
begin
 ShowMessage('ボタン押したね'+command+args);
 //command と、argsをパラメーターに渡せる。
end;

後は、指定のフレームへジャンプ、プレイのスタート、ストップは、通常に行える。
現在、Adobeでは、フラッシュを使ったディスクトップアプリケーションが開発できるコンセプトがあるが、慣れ親しんだ Delphiで、色々できるのは、嬉しいことだ。
| Delphi Holic | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://delphiholic.hopeseeds.com/trackback/509663