RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    pooco (12/26)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    hopeseeds (12/26)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    pooco (12/26)
  • Delphiコンポーネント:国際化対応コンポーネント IniLang
    hopeseeds (08/22)
  • Delphiコンポーネント:国際化対応コンポーネント IniLang
    Hideo (08/21)
  • 特定のページが開けない!なんと、コードギアのホームページが開けない・・私のせい?
    QQ (07/18)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    taha (05/30)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    cham (03/27)
  • 第8回 CodeGearデベロッパーキャンプ開催!
    cham (03/27)
  • delphiコンポーネント:祝祭日カレンダーコンポーネント
    ふみちゃん (03/25)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Delphi Holic (HopeSeeds blog)

「Delphi Holic」は、ホープシーズ製品の紹介、
Delphi、Kylix、Lazarusなどの情報を上げていきます。
<< [そんな理不尽なぁ] Vista、きやすめじゃん! | main | Delphi 2007 for Win32 R2 / C++Builder 2007 R2販売開始 >>
Kylixよ再び、CrossKylixの紹介
久しぶりに、Kylixの件、Kylixのことを詳細に紹介しているページ、
Kylix,Kylix2,Kylix3」から、Delphi IDEから利用できるクロスコンパイラ、「CrossKylix」を紹介する。
Kylix,Kylix2,Kylix3」の、「CrossKylixを使うには?」のページの通りに、インストールすれば良いが、2、3付け加えたいと思う。

CrossKylix は、Delphi7〜BDS 2006 まで、組み込むことができる、アドオン形式のクロスコンパイラ。
CLXの使ったソースを、Linuxで使える、ELFのバイナリに出力できてしまうもの。
これがすんなりいけば、Windows上で、CLXアプリのデバックをして、ELFに出力して、Linuxですぐに動かせるはず。(※実際には、パスの指定 ¥ --> / の変更や、色々と気を使うことはある。また、共有オブジェクトがないと動かないのは、どんなアプリケーションも同じ。必要な共有オブジェクト、しかもKylixが使うのは古いバージョンのものの場合もあるので、少し留意する必要はある。)
当方においても、Delphi7 と、BDS2006 にて、組み込みができた。

CrossKylixを使うには?」のページにて、Vista環境でのインストールの際、下記に気をつけると良い。
(1)CrossKylixのインストール先は、Program Filesフォルダーを避けることをお勧めする。
(2)パッチのインストール があるが、Vistaでは、Install.bat が起動しない。どうすればよいかというと、¥src¥Patcher.dpr をコンパイルし、できた、Patcher.exe を、¥bin フォルダーに移動した上で、¥bin¥Patcher.exe を起動すれば良い。
(3)実際に、コンパイルをしてみるが、例えば、delphi7 付属の、
C:¥Program Files¥Borland¥Delphi7¥Demos¥Clx¥ClxExplorer
をコンパイル(Compile with Crosskylix)をと思ったが、直ぐにはできなかった。一度、Delphi7で、普通にコンパイルした後、Compile with Crosskylix を行うと良い。

Kylixを入れてない、Linux環境でも、実行させられる訳だが、問題が起こった時に、Windowsのコンパイルといったりきたりしないといけないから、デバックが大変そうだが、このCrosskylix、KylixのOpen版でも良いらしいから、本の付録や、ダウンロードサイトから、試すことが可能である。Kylix2 なら、ベクターに残っているが・・どうなのだろうか・・.



| Delphi Holic | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://delphiholic.hopeseeds.com/trackback/348680